HSP の NQSジョブクラス


  1. 昼間モードと夜間モードのクラスを以下のように決める。
    昼間モード(午前9時から午後9時まで)
    キュー ジョブ数 最大メモリ CPU(sec)
    c 2 4GB 300
    d2 3 2GB 7,200
    d4 1 4GB 7,200
    夜間モード(平日:午後9時から午前9時まで、および土・日曜全日)
    キュー ジョブ数 最大メモリ CPU時間(sec)
    e 2 7.5GB 18,000
  2. 昼間モードから夜間モードへの移行は、平日午後9時に全てのキューの実行権 を閉じた後、実行するジョブが無くなった時点で行われる。
  3. 夜間モードから昼間モードへの移行は以下のどちらかの条件が満たされたとき 行われる。
    1. 平日の午前9時になったとき。
    2. 夜間モードの実行ジョブが無くなったとき。
    なお、1.の場合、実行中のジョブはswap領域に退避され、次に夜間モードに なった時点で再開される。
  4. 同一のユーザが同一のキューに複数のジョブを入れた場合、2本目以降のジョ ブの実行優先度は下る。