INSAM シンポジウム'98

INSAM(Institute for Nonlinear Sciences and Applied Mathematics)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                      INSAMシンポジウム’98
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          《非線形科学におけるハイパフォーマンスコンピューティング》
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 広島大学理学部大規模非線形数値実験室(Institute for Nonlinear Sciences
and Applied Mathematics: INSAM)では、標記シンポジウムを下記のように開催します。
このシンポジウムはハイパフォーマンス・コンピューティングと新しい非線形科学研究
の将来像について議論することを目的として、1993年より毎年開かれている公開研究会
です。

 どなたでも自由に参加することができます。参加を希望される方は添付した参加申込
書を世話人までお送りください。多数のご参加をお待ちしております。
 
 シンポジウムは招待講演とポスターセッションから構成されますが、ポスターセッ
ションでの発表を公募いたします。発表を希望される方は参加申込書と共に発表申込書
もお送 り下さい。
 
   また、今年のシンポジウムではチェンバロ・ミニコンサートも企画されています。
こちらも併せて是非ご参加下さるようお願いいたします。
 
                                  記
 

■ 日時:	1999年1月23日(土)13時より

■ 場所:	広島大学理学部E002(広島県東広島市鏡山1−3−1)

■ 日程:	13:00 - 13:10	あいさつ

		13:10 - 14:10	招待講演
				『宇宙数値流体力学 −近接連星と降着円盤−』
				松田卓也 氏(神戸大学教授)
                                
		14:10 - 15:10   招待講演 
                                『惑星衛星形成・惑星リング構造のN体シミュレーション』
                                井田 茂 氏(東京工業大学助教授)

                15:10 - 15:30   休憩

                15:30 - 16:30   招待講演
                               『太陽フレアを探る −高温プラズマにおけるカタストロフィ−』
                                草野完也 氏(広島大学助教授)

		16:00 - 17:30	ポスターセッション

		17:40 - 18:30	チェンバロ・ミニコンサート

                                チェンバロ独奏 : 小田郁枝
                               (広島在住のチェンバリスト、エリザベト音大(ピアノ科)、桐朋学園(古楽器科)卒)
 
                                曲目
 
                              F.クープラン
                                    「葦」
                                    「恋いのうぐいす」
                                    「ティック・トック・ショック」
 
                                J.S.バッハ
                                    「メヌエット」
                                    「トッカータ」 ト長調 BWV916
 
                                他
 
                18:30 - 20:30   懇親会

■ 参加申し込み:
                1999年1月15日(金)までに参加申込書を電子メールで
                        insam-registration@sci.hiroshima-u.ac.jp
                までお送り下さい。電子メールが使えない方はFAXで広島大学理学部
                草野(0824-24-7395)までお送り下さい。懇親会を除き、参加費は無料
                です。
■ ポスターセッション発表申し込み:

                1999年1月15日(金)までにポスターセッション発表申込書に
                必要事項を英文で記入の上、発表ごとに電子メールで
                        insam-registration@sci.hiroshima-u.ac.jp
                までお送り下さい。電子メール以外のお申し込みはご勘弁下さい。

                本シンポジウムではプロシーディングの発行を予定しています。ポス
                ター発表をされる方はプロシーディング記入要領に従った論文を、シ
                ンポジウム当日、受け付けにお渡し下さい。プロシーディング
                は後日、全参加者に配布されます。

■ 会場までの交通:
		◎山陽本線西条駅より広島大学行きバスに乗車、広大中央
		 にて下車、(バスはほぼ30分に1本、所要時間15分)
		◎山陽本線西条駅よりタクシー(10分)
		◎山陽新幹線東広島駅よりタクシー(15分)
		◎新広島空港よりタクシー(40分)

■ シンポジウム全体に関する問い合わせ先(世話人)

		広島大学理学部物理学科 草野完也
		〒739 広島県東広島市鏡山1ー3ー1
		電話 & FAX (0824)24-7395 
		電子メール kusano@sci.hiroshima-u.ac.jp

■ WWWホームページ(最新のアナウンスが入っています)

	        http://insam.sci.hiroshima-u.ac.jp/insam98/

■ 主催: 広島大学理学部大規模非線形数値実験室