INSAM シンポジウム'97

INSAM(Institute for Numerical Simulations and Applied Mathematics)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                      INSAMシンポジウム’97
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          《非線形科学におけるハイパフォーマンスコンピューティング》
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 広島大学理学部大規模非線形数値実験室(Institute for Numerical Simulations
and Applied Mathematics: INSAM)では、標記シンポジウムを下記のように開催します。
このシンポジウムはハイパフォーマンス・コンピューティングと新しい非線形科学研究
の将来像について議論することを目的として、1993年より毎年開かれている公開研究会
です。

■ 日時:	平成9年10月25日(土)13時より

■ 場所:	広島大学理学部E002(広島県東広島市鏡山1ー3ー1)

■ 日程:	13:00 - 13:10	あいさつ

		13:10 - 14:00	招待講演 1
				『量子力学的シミュレーションの世界』
				ー半導体から有機化学反応までー 
                                寺倉 清之 氏(産業技術融合領域研究所・
                                              首席研究官)
                                
		14:00 - 14:50   招待講演 2
                                『非経験的分子軌道計算による分子設計』
                                ー新物質の創製に向けてー
                                山口 兆 氏(大阪大学大学院理学研究科・教授)

                14:50 - 15:10   休憩

                15:10 - 16:00   ポスターセッション発表論文の紹介
                                (1論文3分程度)

		16:00 - 17:30	ポスターセッション(理学部E102前ホール)

		18:00 - 18:30	郷田深道太鼓演奏会
				(理学部大会議室)

		18:40 - 20:30	懇親会(理学部大会議室)

■ 会場までの交通:
		◎山陽本線西条駅より広島大学行きバスに乗車、広大中央
		 にて下車、(バスはほぼ30分に1本、所要時間15分)
		◎山陽本線西条駅よりタクシー(10分)
		◎山陽新幹線東広島駅よりタクシー(15分)
		◎新広島空港よりタクシー(40分)

■ シンポジウム全体に関する問い合わせ先(世話人)

		広島大学理学部物理学科 草野完也
		〒739 広島県東広島市鏡山1ー3ー1
		電話 & FAX (0824)24-7395 
		電子メール kusano@sci.hiroshima-u.ac.jp

■ WWWホームページ(最新のアナウンスが入っています)

	        http://insam.sci.hiroshima-u.ac.jp/insam97/

■ 主催: 広島大学理学部大規模非線形数値実験室