INSAM シンポジウム'97++

INSAM(Institute for Numerical Simulations and Applied Mathematics)

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                       INSAMシンポジウム’97++
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           《非線形科学におけるハイパフォーマンスコンピューティング》
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
  広島大学理学部大規模非線形数値実験室(Institute for Numerical Simulations
 and Applied Mathematics: INSAM)では、標記シンポジウムを下記のように開催します。
 このシンポジウムはハイパフォーマンス・コンピューティングと新しい非線形科学研究
 の将来像について議論することを目的として、1993年より毎年開かれている公開研究会
 です。

   どなたでも自由に参加することができます。多数の御参加をお待ちしております。 
 				  記
 
 ■ 日時:	平成10年3月20日(金)13時より
 
 ■ 場所:	広島大学理学部E002(広島県東広島市鏡山1ー3ー1)
 
 ■ 日程:	13:00 - 13:05	あいさつ
 
 		13:05 - 14:05	招待講演 
 				『脳と神経回路の科学』
                                 沢田康次 氏(東北大学電気通信研究所所長)
                                 
 		14:05 - 15:05   招待講演 
                                 『計算過程としての自己複製・進化・遺伝について』
                                 池上高志 氏(東京大学大学院総合文化研究科助教授)
 
 		15:05 - 15:20	休憩
 
 		15:20 - 16:20	招待講演
 				『地球規模の大規模計算』
 				矢川元基 氏(東京大学大学院工学系研究科教授)
 
 		16:20 - 17:30	INSAM グループ活動報告会
 
 		18:00 - 20:00	懇親会(広島大学北1レストラン)
 
 ■ 参加申し込み:
 		平成10年3月13日(金)までに参加申込書を電子メールで
 			insam-registration@sci.hiroshima-u.ac.jp
 		までお送り下さい。電子メールが使えない方はFAXで広島大学理学部
 		草野(0824-24-7395)までお送り下さい。懇親会を除き、参加費は無料
                です。
 
 ■ その他:	遠方よりの参加者には交通費を一部補助することができる場合があります。
 		補助を希望される方はその旨参加申込書にご記入下さい。ただし、ご希望
 		に添えない場合のあることをご承知おき下さい。
 
 ■ 会場までの交通:
 		◎山陽本線西条駅より広島大学行きバスに乗車、広大中央
 		 にて下車、(バスはほぼ30分に1本、所要時間15分)
 		◎山陽本線西条駅よりタクシー(10分)
 		◎山陽新幹線東広島駅よりタクシー(15分)
 		◎新広島空港よりタクシー(40分)
 
 ■ シンポジウム全体に関する問い合わせ先(世話人)
 
 		広島大学理学部物理学科 草野完也
 		〒739 広島県東広島市鏡山1ー3ー1
 		電話 & FAX (0824)24-7395 
 		電子メール kusano@sci.hiroshima-u.ac.jp
 
 ■ WWWホームページ(最新のアナウンスが入っています)
 
 	        http://insam.sci.hiroshima-u.ac.jp/insam97++/
 
 ■ 主催: 広島大学理学部大規模非線形数値実験室